パイナップル豆乳ローションって効果はどうですか?口コミ・評判もまとめて教えて

パイナップル豆乳ローションには本当に抑毛効果はあるの?

ムダ毛が濃くて脱毛に興味がある人なら、なんとなくパイナップル豆乳ローションという製品の名前を聞いたことがあると思います。ムダ毛の自己処理を度々するのは本当に面倒ですが、パイナップル豆乳ローションはそのムダ毛を薄くできる製品です。でも本当にそんな効果が出るのでしょうか。

脱毛サロンへ行きたいけれど資金不足などの理由が原因で躊躇しているなら、ムダ毛が薄くできる商品って興味深いですよね。

そこでパイナップル豆乳ローションの実際の口コミや評判を集め、本当に抑毛効果が実感できるのか、脱毛の保健室メンバーがとことん調べ、最高のアンサーを用意しました。

パイナップル豆乳ローションとは?

ネットや巷で話題の「パイナップル豆乳ローション」は、どのような製品でしょうか。また、どのような要望を持っている人に愛用されているのかについてまとめました。

豆乳ローションのパワーアップバージョン

「パイナップル豆乳ローション」には何種類も製品がありますが、1番人気が高く愛用者が多いのは「鈴木ハーブ研究所」の製品です。現在ではブームになった「豆乳ローション」にパイナップルのフルーツ酵素を加え、ムダ毛の抑毛効果がパワーアップしたものに人気が集まっています。

  • 脱毛サロンへ行く時間やお金がない
  • ムダ毛の自己処理を頻繁にすると肌トラブルがでるので困る
  • 今生えているムダ毛がもう少し薄く出来たら
  • 肌がデリケートなので頻繁に自己処理ができない
  • 学生なので手頃な値段の商品でムダ毛のケアがしたい

このような要望を持っている人に愛用されていて、肌に負担をかけずにムダ毛ケアが行えます。

また、未調整豆乳やレモン果汁、消毒用エタノールを材料として、豆乳ローションを手作りする人もいます。すぐ使用するものは冷蔵庫で、冷凍庫で冷凍しておけば半年程度保存できるので、大量に作りおきすることも可能です。

脱毛や除毛ではなく、抑毛するローション

「パイナップル豆乳ローション」は、ムダ毛が成長するスピードを抑制します。即効性はなく、脱毛や除毛ができるわけではありません。抑毛効果の感じ方には個人差があり、必ずしも短期間で結果が出せるわけでもありません。

実際の口コミと評判をチェック

抑毛ローションブームの火付け役となった「パイナップル豆乳ローション」(鈴木ハーブ研究所)は、どういった口コミや評判が多いのでしょうか。そこで実際に「パイナップル豆乳ローション」を使った人の感想を、評判の良いものと良くないものにわけてまとめました。

評判のよい口コミ

3カ月目くらいで実感できた
学生なので、脱毛サロンへ行くほどお金がありません。パイナップル豆乳ローションならアルバイトのお給料で買えるので、定期購入で使い始めました。使い始めて3ヶ月目くらいから、自己処理の回数が少なくなりました。(18歳・女性)

サラッとした使用感で保湿効果が高い
寒い季節は肌が乾燥してザラザラになるので、よい保湿剤がないか探していました。パイナップル豆乳ローションなら抑毛剤としても使えると聞いて、試しに購入しました。抑毛効果はあまりわかりませんが、肌のザラザラが改善されたので愛用しています。(28歳・男性)

自己処理の回数が減って楽になった
お風呂上がりの保湿ケアで毎日使っているのですが、肌が白くなったみたいで嬉しいです。使えば使うほどムダ毛処理のペースが遅くなっています。自己処理の回数が減り楽になりました。(32歳・女性)

評判の良くない口コミ

子供のために購入したが高価で長続きしない
小学生の娘がムダ毛を気にし始めたので購入しました。毎日入浴後に使わせましたが、抑毛効果を実感する前にあっという間になくなりました。娘は気に入っているようですが、小学生の娘に使わせるのはちょっと高価です。もう少し安価な他の商品に変えるか検討しています。(35歳・女性)

ヒゲが薄くなればと思ったけど
ヒゲが濃いのにカミソリ負けをしやすいので購入したのですが、ヒゲが薄くなった手応えは感じられない。ヒゲ剃り後に使っていればそのうち実感できるかもしれないが、かなり濃いヒゲなのであまり期待しない方がいいかもしれない。(25歳・男性)

1本くらいじゃ抑毛効果はわからない
ムダ毛処理後のお手入れ用に1本買いました。使い後心地は悪くないし肌の調子もいいみたいだけれど、抑毛効果は全く感じません。(32歳・女性)

以上、パイナップル豆乳ローションの口コミに関するまとめでした。肌の乾燥が改善されて肌色が白くなったというような、喜びの声がたくさん寄せられています。

抑毛効果については賛否両論なのですが、短期間のみ使用した人に「実感しない」というコメントが多く、3~6カ月程度こまめに使用した人には「抑毛効果が実感できた」という感想が見られます。抑毛効果を感じるのには時間がかかりますので、焦らずに長期戦で使用するようにしてください。

パイナップル豆乳ローションのメリットとデメリット

パイナップル豆乳ローションを使うと、どんなメリットが期待できるのでしょうか。また使用する上のデメリットについてもまとめました。

植物由来の原料で、肌に優しく痛みもない

パイナップル豆乳ローションは大豆やパイナップルなど、植物由来の原料で作られています。デリケートな肌の人でも肌あたりが優しく、刺激を感じずに保湿できます。
※ダイズ・アイリス由来のイソフラボン・ザクロエキスが配合されていて、肌のハリやツヤを高めるのに効果的です。またマンダリンオレンジ果皮エキスは、肌表面のキメを整えて透明感のある肌へ導きます。

ムダ毛の自己処理をすると肌がダメージを受けますが、パイナップル豆乳ローションなら肌に浸透させるだけなので、痛みもなく手間もかけず抑毛効果が期待できます。
大豆エキスの大豆イソフラボン・アイリスエキス・パイナップルエキス・パパイン酵素を配合、ムダ毛が生える力を抑制します。またこれらの成分が肌の奥底まで浸透するように、黒胡椒由来のコスモペリン、エタノールを配合しています。

生理中や妊娠中、体調不良の時でも安心して使えます。また臭いが少ないので、妊娠中で化粧品の香りに敏感になっていても刺激が少ないです。

友達よりも体毛が濃くて悩んでいる子供や、体毛が濃くて悩んでいる男性でも、問題なく使用することができます。

効果が出るまでに時間がかかる

抑毛効果を実感できるまでには時間がかかります。早い人でも3週間程度、多くの人は2~3カ月以上使い続けて、やっと抑毛効果が実感できる場合が多いです。

ムダ毛の成長を抑えるだけなので、長期使用しても無毛になるわけではありません。使用前よりも頻度は落ちますが、ムダ毛の処理は必要です。またムダ毛が生えてくる限りずっと使い続ける必要があり、使用をやめるとムダ毛は元の状態に戻る可能性が高いです。

化粧品に合う、合わないがあるように、パイナップル豆乳ローションの効果の出方にも個人差があります。薄いムダ毛の場合は早く実感できることが多いようですが、毛深い人は効果を実感しにくいです。

パイナップル豆乳ローションの使い方と注意点

パイナップル豆乳ローションの抑毛効果や美肌効果を最大限に引き出すために、理想的な使い方と注意点を紹介します。

脱毛のケアをしてからローションを塗る

ムダ毛の自己処理をした後は、多少なりとも肌はダメージを受けています。ムダ毛処理後のアフターケアとして使えば、肌のコンディションが整えられ抑毛効果が期待できます。処理後でなくとも1日1回使用すれば、抑毛効果が高まります。

お風呂上がりのキレイな素肌が効果的

有効成分を効率よく肌に浸透させるためには、肌は清潔な状態にしておくことが大切です。お風呂上がりなら肌が清潔になっている上に皮膚が柔らかくなっているので、しっかり肌の奥底まで浸透させられます。

ケチらずたっぷりと塗る

せっかく有効成分がたっぷり配合されている製品なのに、使用量が少なくては効果が発揮できません。ムダ毛の気になるところには2~3回重ねて塗ると抑毛効果が高まり、コットンパックで成分をじっくり浸透させるのも効果的です。

ごく稀にかぶれてしまう人も。パッチテストは必ず行う

天然由来の原料を使い、低刺激になるように作られていますが、エタノールやメチルパラペンなどが入っているので稀にアレルギーを起こす人がいます。特に肌の健康状態に不安を感じる人は、使う前にパッチテストをすれば、安心してパイナップル豆乳ローションを使い始められます。

結論!パイナップル豆乳ローションは抑毛に効果あり。ただし実感するには時間がかなりかかる

抑毛効果が実感できるまでには個人差があり、かなりの時間を必要とします。脱毛効果が実感できないと途中で使用を中止する人もいるのですが、抑毛ローションではそもそも脱毛や除毛はできません。剛毛な人やワキやVIOというようにムダ毛が太い場合は、抑毛効果は出にくいです。

まとめ

ムダ毛の処理をした後や普段の保湿ケアとして、パイナップル豆乳ローションは手軽に使えます。肌に優しい天然由来成分でできているので、敏感肌の人や小さな子供にも安心して使えます。

ただし抑毛効果を実感するのに2~3カ月も待てないというほど急いでいる人や、使い続けているけど効果を感じられないという人、手が届かない背中の毛を抑毛したいという人なら、脱毛サロンで脱毛してしまう方が迅速にムダ毛の悩みが解決できます。